« 久しぶりの雨 音が違う!? | トップページ | 音場?目の前に浮かび上がるもの »

2006年2月 3日 (金)

真空管の差し替え

エージングを続けてきたが、まだまだ、音がなじまないというか、スピーカーと部屋のツボが今ひとつ合わない感じ。この前の雨の日はなじむどころか湿気でドローンとした音しかでなかった。近いうちにもう一度底ぶたをあけて気になるところを見直したい。
さて、真空管オーディオのたのしみに、真空管の差し替えができることは広く周知のこと。私が初めて作ったのはTU-870だが、501がくるまではメインとしてずいぶん活躍している。もちろん現在も現役だが、870を作ったときにうれしくて6BM8をいくつか買い求め差し替えを試してみた。

IMG_4600


今回作った501にも6BM8が使えるので501の真空管を差し替えてみた。すると不思議だがデフォルトでエージングしていたときよりツボにはまってきた。あくまでも「はまってきた」のであって、キャッチャーミットをかまえたところに寸分違わず投げ込めたわけではない。しかし、こうなるとさらにセッティングを詰めていくおもしろさが俄然わいてくる。試すほどにど真ん中に近づくのだからおもしろくないわけがない。今日明日は徹底してやってみるつもりだ。ちなみに手元にある6BM8のなかで一番具合がよかったのはエレクトロハーモニクスだった。

今はストライクゾーンははずしていないけど、キャッチャーのかまえたところに放り込むにはまだ6割程度の力しか出していないと行ったところ。いずれはMAXで放ってもねらったところに確実にコントロールできるようアンプを鍛えていきたい。

|

« 久しぶりの雨 音が違う!? | トップページ | 音場?目の前に浮かび上がるもの »

コメント

初めましてIKUと申します。
TU-870+6MB8でピクッと反応し、此方へ
お邪魔しました。
私も何故か?真空管アンプに興味を持ち
TU-870を購入し、更に何故か?現在
小型スピーカー自作を進めております。
真空管アンプは、なかなか奥が深く
興味深い物があります。
私のところでは、懐具合から高価な
部品は買えませんでの、TU-870の
6BM8を差し替えたりして、遊んでいます。

また、遊びに来ますので宜しくお願い
致します。では

投稿: IKU | 2006年2月10日 (金) 08時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164026/8482889

この記事へのトラックバック一覧です: 真空管の差し替え:

« 久しぶりの雨 音が違う!? | トップページ | 音場?目の前に浮かび上がるもの »